駅前は

黒崎そごうとしてオープンしたのが昭和53年(たぶん:中学生の頃だったと記憶)。エス・オー・ジー・オーSOGOへ行こう♪というCMソングが今でも耳に残る。あれから42年、遂にというか、そごうなき後核テナントとして入っていた井筒屋も撤退。すっかり色褪せた黒崎駅前というブランドも完全に地に堕ちた。北九州市の中でも最大人口を誇る八幡西区でこの有り様。北九州の衰退ぶりがよくわかるニュース

人口減少が続くなか、地域経済活性化の糸口はまだ模索中。

コメント

タイトルとURLをコピーしました