1兆億元のインパクト

日本円でおよそ18兆円超。経済的損失は想像がつかない。 北京も上海も都市機能が停止、市外から戻ると「自宅待機14日間」

初期対応が遅れたことを認めた中国政府。感染者は主に中国国内、とりわけ武漢に集中しているものの世界の工場・中国の与えるインパクトは、世界恐慌の始まりすら予感させるもの。サプライチェーンの破綻は、やがて日本経済にも大きな影をもたらす。

こういった外的要因の影響は、やがて心理的プレッシャーとなってじわじわと売り上げの低下などの形で迫ってくる。その為に必要なのは、しっかりした準備。これまで以上に今できる事に力を注ぎ、目の前のお客さんを大切に。過去にやって良かったこと、やれることを見直しするなら、今がその時です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました